人気のヒアルロン注射とは

鏡を見る女性

簡単にできるリフトアップ

美容整形よりも気軽に受けられる施術メニューが揃っているのが美容皮膚科クリニックの魅力です。切らない、ダウンタイムが少ない、効果が高いなど、美容皮膚科で施術を受けることによって得られるメリットは計り知れません。ヒアルロン酸注射はほうれい線などの深い固定じわやあごのくぼみなどを埋めたい場合に効果的な施術です。溝の部分に注射器でヒアルロン酸のフィラーを細かく注入して埋め込み、盛り上げていきます。ヒアルロン酸は弾力があるみずみずしいジェルのようなフィラーで、人間が持つヒアルロン酸と近いです。そのため副作用やアレルギーなどのリスクが少なく、ごく自然に皮下組織に馴染みます。また、ヒアルロン酸は時間が立つと代謝と共に自然分解されるという特徴があります。分解されて無くなってしまうまでの期間はヒアルロン酸の種類で若干違いますが、平均的に1年くらいです。一生そのまま皮下に残っているわけではないので、美容整形に抵抗がある人でもやりやすい施術として注目されています。口元のほうれい線やマリオネットラインなどは深くなるほど自然に治すのが大変です。しかし、美容皮膚科のヒアルロン酸注射なら自然に盛り上がり、ハリや弾力が出ます。フェイスリフト手術をするよりも料金が安く済むのもヒアルロン酸注射のメリットです。ただ、ヒアルロン酸にも種類が沢山あり、それぞれで特徴や料金が違うことは理解しておくことが大切です。基本的にヒアルロン酸の種類やどれだけ注入するかで施術料金が決まります。ほうれい線を埋め込む施術の場合、安くて2万円から高いと10万円くらいです。高品質なヒアルロン酸は高いですが、仕上がりが自然で持続力があり、注射をするときに痛くないのがメリットです。また、ヒアルロン酸を注射するのは医師ですが、最終的に医師のスキルが仕上がり具合を左右します。あまり注射に慣れていない医師よりも、ベテランで知識が高い医師に施術をしてもらったほうが後悔するリスクが低くなるのが一般的なので、美容皮膚科を受診する前に在籍している医師の経歴をチェックしておくのがおすすめです。