切らずに脂肪を取るには

医者

メソセラピーと痩身マシン

注射だけで皮下脂肪を取り除く美容皮膚科の美容治療がメソセラピーです。メソセラピーは大豆レスチンを原料にした脂肪を分解する成分を注射器で注射し、皮下脂肪をデトックスする部分痩せ効果が高い美容治療です。痩せたい部分に数箇所注射をするだけでよく、ダウンタイムがないのでいつでも気軽にできます。注射をしてからしばらくすると脂肪が分解されて体外に排出され、数週間かけて自然に痩せていくのが特徴です。皮下脂肪を冷やし固めてから分解したり、超音波で溶解して排出したりする痩身マシンもあります。痩身マシンもメスを入れないで部分痩せができる美容皮膚科で人気がある美容治療です。メソセラピーはしばらく注射の跡が残る場合がありますが、痩身マシンならそうした心配がなく、痛みや出血などが不安な人でもチャレンジすることができます。ただし、痩身マシンの場合は取りたい皮下脂肪が多いほどしっかりと効果がでるまで時間がかかります。身体への負担を考慮して、2週間から3週間くらい期間を空けて3回以上治療を受けるのが理想的です。メソセラピーも痩身マシンも切開を伴う外科手術ではないので、会社の帰りなどいつでも時間があるときに出来るのが大きな魅力です。気になる美容皮膚科を見つけてカウンセリングを申し込めば、その日のうちにでも治療ができます。カウンセリングでは、取りたい皮下脂肪がどれくらいあるかや治療にかけられる予算や期間などから、最適な美容治療を選ぶことになります。あまりにも脂肪が多いと脂肪吸引手術を勧められる場合がありますが、手術をしたくないならメソセラピーか痩身マシンを希望するのがおすすめです。良心的な美容皮膚科クリニックなら、患者の意見を尊重しつつ、そして出来る限り理想に近い体型になれるように具体的なプランを考えてくれます。美容治療をすると決めたら、治療をする前に同意書への署名をします。その場で読んで署名することもできますが、いったん持ち帰ることもできます。また、未成年者の場合は親権者が署名した同意書の提出が必須な場合があるので、事前に相談しておくことが大切です。